柿丸くん
  • 文字の読み上げ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

(2016年7月1日更新)

高森町ふるさと元気づくり寄附のお知らせ

ふるさと元気づくり寄附とは...

  高森町では「元気もりもり あったかもり!」を合言葉に、住民ひとりひとりが手に手をとって、いつまでも温かみを忘れず未来へ続く元気な町を目指しています。

 「高森町を応援したい!」と感じてくださった皆様、ぜひご協力ください!

PDF文書高森町ふるさと元気づくり寄附パンフレット(995KB)

 

ご寄付の手続きの流れ

手続きは、大きく3つあります。お好きな方法をお選びください。

1.「さとふる」のサービスを使用する

(株)さとふるが運営するサービスを活用しています。インターネット上から寄付の申し込み、寄付金の支払い(クレジット決済・コンビニ決済・ペイジー決済)、お礼品の選択まで、ワンストップで行えるのが特長です。ぜひご活用ください!

さとふるページへ

 

2.「ふるさとチョイス」のサービスを使用する

ふるさとチョイスのページからもお申込みが可能です。上記のさとふるとは違ったお礼品をご用意しております。

インターネット上から寄付の申し込み、寄付金の支払い(クレジット決済、銀行振込、ゆうちょ銀行払込票)、お礼品の選択まで、ワンストップで行えます。

 なお、ふるさとチョイスでは「ゆうちょ銀行払込票」が寄付金のお支払方法として選択できます。受付後、約1週間程度で、申請されましたご住所へ払込票をお送りいたします。

ふるさとチョイス

 

3.紙の申出書を使用しFAX等で申込む

寄附申出書は下記よりダウンロードできます。必要事項に記入の上Fax(Fax番号:0265-35-8294)でお申込みください。

受付後、担当係より「ゆうちょ銀行払込票」・「お礼品一覧表」等を郵送させていただきます。

※注意事項※ 予めご了承ください。

・お礼品の発送日時の指定はできません。

・一部お礼品(果物等季節の品)は申し込むことができません。 (インターネット申込優先)

PDF文書寄附申出書PDF(179KB) ワード文書寄附申出書ワード(38KB)

その他

 なお「クレジット決済」・「コンビニ決済」・「ペイジー決済」・「ゆうちょ銀行払込票」以外にも、金融機関等へ直接お振り込むか(振込手数料を別途ご負担ください)、現金書留(住所:399-3193長野県下伊那郡高森町下市田2183-1高森町役場会計管理者宛)も可能です。

 ・みなみ信州農業協同組合 高森支所

   (普)6038425 高森町会計管理者(タカモリマチカイケイカンリシャ)

 ・飯田信用金庫 ・八十二銀行の場合は、事前にご相談ください。

 

お礼品について

寄附をしていただいた皆様には、ささやかではありますがお礼品をお送りします。

あくまでも高森町を応援していただいたご寄附に対するお礼品のご提供となりますので、地方や田舎を応援する「ふるさと納税」制度の趣旨を逸脱したご要望には対応できません

「ふるさと納税」制度の趣旨のご理解とご協力をお願いいたします。

さとふるページへ

 

ふるさとチョイス

 

「さとふるページ」

お礼品一覧へ

ふるさと納税 寄附控除について

 ふるさと納税を通じてのご寄附には寄附金控除がございます。寄附金控除を受けるためには「確定申告」または「ワンストップ特例申請」の手続きが必要です。関係書類を添付して寄付した翌年の申請期間内に確定申告をしてください。

確定申告について

1.申告書の入手(インターネットにつながるパソコンとプリンターをお持ちであれば、税務署の窓口まで取りに行くことなく、国税庁のホームページから申請書を入手できます。)

2.必要なものを揃える

  • 高森町から送られる「寄附受領証明書」※大切に保管をして下さい
  • 給与所得の源泉徴収票
  • 預貯金口座番号が分かるもの(申告される方ご本人名義の口座に限ります)
  • 印鑑

3.申告書を作成する

4.税務署等に提出する

(株)さとふる様のページからも確認できます。

ワンストップ特例(寄附金税額控除に係る申告特例)制度について※2016年(平成28年)の寄付(2016年1月1日〜2016年12月31日)に対しての申請条件

1.寄附を行った年の所得について確定申告をする必要が無い人(サラリーマンの方など)

2.1年間のふるさと納税納付先自治体が5つまでの人

【重要】マイナンバー制度の施行について

・2016年はマイナンバー法の施行により、各種書類の提出が義務付けられました。申告特例申請書(専用様式)および各種書類を寄付の都度提出することが必要です。下記リンクより必要書類等の詳細を確認して頂き、「ワンストップ特例申請書」をダウンロードして、必要書類と一緒に高森町へ郵送してください。※当町はワンストップ特例申請書郵送(返送)用封筒の発送はしておりません。あらかじめご了承ください。


〇寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)〇

送付先:〒399-3103 長野県下伊那郡高森町下市田2183-1 高森町役場経営企画課宛て


ワンストップ特例について 

申請書のダウンロード

ワンストップ特例申請書のダウンロード

 

※上記の説明は制度等の概要になります。寄附控除手続の詳細は最寄りの税務署、国税庁ホームページ総務省ホームページ、必要書類などの詳細はお住まいの市役所・町村役場の住民税担当へお尋ねください。

 

ワンストップ特例申請事項の変更届について

ふるさと納税ワンストップ特例の申請書を提出済みの方で、寄付をした翌年1月1日までの間に申請の内容(電話番号を除く)に変更があった場合は、下記の変更届出書に必要な事項を記載して、寄付をした翌年1月10日までに提出してください。

・ワンストップ特例変更届

 

寄付金の使い方について

 いただいた寄附金は、下記の事業に活用させていただきます。

1 未来を担うこどもたちが、「健やか元気 あったかもり!」

 未来の高森を担う子どもたちは、みんなの宝です。健やかに育ち未来を拓いていけるよう、子育て支援事業・教育施設の充実、子どもたちのためのスポーツや文化の向上に活かします。

子育て支援センターの一コマ

新しくなった高森中学校

※皆さまのご寄附で中学校改築事業が無事に竣工しました。厚く御礼申し上げます。

 

 

2 水と緑にあふれる自然を守る、「自然あふれる あったかもり!」

 カブトムシを捕まえた里山やホタルが舞うせせらぎ、家族総出で行っていた農作業の風景…失われつつあるふるさとの原風景を守るため、里山・森林整備、景観の保全、そして農業の発展に活かします。

不動滝

 

 

3 町内産業の活性化を図る、「挑戦を支援して、あったかもり!」

 市田柿をはじめ、農作物の南限北限に位置する盛んな農業、そしてものづくり産業などをはじめとする企業など、町内の産業の活性化の取組を支援します。六次産業、起業支援、雇用拡大などの取組に活用します!

 

 

4 いきいき元気で支え合う、「地域の絆 あったかもり!」

 お年寄りや介護の必要な人、障がいのある人もみんなで支え合い、いきいきとして元気で暮らせるまちづくりのために活用します。福祉政策や健康に関する事業に活かします。

健康福祉ふれあい祭りのようす

 

 

5 安心安全なまちをめざし、「みんなで守る あったかもり!」

 防災や防犯など、高森町を自然災害や犯罪から守るために、防災拠点や備品の整備、防災・防犯学習の開催などに活かします。

 

 

6 市田柿や高森町をPRして、「みんな集まれ あったかもり!」

 市田柿や高森町をPRし高森町をもっと広く知って頂く取組、高森町への移住・定住促進などの取組に活用します!

 

 

★ 柿丸くんにまかせて、「元気もりもり あったかもり!」

「使い方は決まっていないけど、どうしても高森町を応援したい!」という方は、町長と柿丸くんが相談して活用方法を決めますね!

 

 

Adobe ReaderのダウンロードへAdobe Readerのダウンロードへ
PDF形式のファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ